い〜ね!健康メタボ対策応援サイト

い〜ねい〜ね!健康・トップ << ウンチの材料となる麦科食物繊維ハーブとウンチを押し出す豆科ハーブの具体的な使用方法

健康情報
便秘とうんこ
やせるダイエット
痛みと健康
美容と健康
生活習慣病とメタボリック
健康ブログ
使って良かった・体験談
健康関連記事

 

ペットの健康
    具体的にどうすれば良いのでしょうか?

◎ マイアソシエイトストア
>> 便秘対応「お薬」タイプ
>> 便秘「お茶」タイプ

 結構、簡単です。
前述の原理を考えながら、便秘の場合の一例として、まずコップ1杯の水に、便を押し出す豆科ハーブを1〜2袋入れ、次に50倍に膨らんで40〜50cmのうんこの材料となる麦科食物繊維(せんい)ハーブを1袋入れ、かき混ぜてすぐに飲むと良いでしょう。
固まってゼリー状になる性質がありますので、すぐにお飲みください。とても飲みやすいです。これを1日2回、できれば食事の20分前に飲むのが良いようです。
なお、1日位経過してもウンコがスッキリ出ない時は、豆科ハーブのみ追加してお飲み下さい。
飲み方は、口の中に直接入れて少し多めの水で流し込んで飲んでください。
また下痢便などシャーシャーうんこになる場合は、豆科ハーブを減らしてみてください。
 各人に合ったちょうど良い効き方や効いてくる時間がありますので、詳細は日本体質改善研究会会員の相談薬局の指導に従うことをおすすめします。
尚、個人差によりますが、うんこが出る前に、少しおなかがシクシクする場合がありますが、心配はいりません。

水に溶いてから飲むと、腸内で均一になり、とても良いですよ!

 

【下痢・軟便の場合の一例として】

1回分として、少な目の水に50倍に膨らむ麦科食物繊維(せんい)ハーブ1袋を入れ、かき混ぜてすぐ飲みます。1日に2〜3回が良いようです。
なお、漢方薬などが必要な場合もありますので、詳しくは日本体質改善研会会員の先生におたずねください。

第1章 第2章 第3章 第4章 第5章

トップページ会社概要広告掲載について
copyright©2007 Business Design Consulting Project All Rights Reserved.