い〜ね!健康メタボ対策応援サイト

い〜ねい〜ね!健康・トップ << 軟骨成分「プロテオグリカン」と「況織灰蕁璽殴鵝廚瞭き << 軟骨の組成と働き

健康情報
便秘とうんこ
やせるダイエット
痛みと健康
美容と健康
生活習慣病とメタボリック
健康ブログ
使って良かった・体験談
健康関連記事

 

ペットの健康

軟骨の組成と働き

ひざ・関節の健康製品一覧

ひざ・関節/グルコサミン
ひざ・関節/コンドロイチン
ひざ・関節/ヒアルロン酸
ひざ・関節/プロテオグリカン
ひざ・関節/況織灰蕁璽殴

 軟骨は(図1)のような、組成になっていて軟骨全体のわずか2%のネバネバした
プロテオグリカン
が、滑液(軟骨全体の約80%、主に水分で潤滑作用をもつ)を吸ってスポンジのようにクッションの役割をしています。
そして、これが軟骨にはりめぐらされた況織灰蕁璽殴軟骨全体の12%)の間を埋め尽くし、軟骨を支えているのです。

 ところで、仕事などで関節に無理な力が加わると、軟骨から滑液が分泌され、軟骨の表面を氷がすべるより8倍もなめらかにして、軟骨どうしがぶつかり合う時の衝撃をやわらげています。
そして、程度にもよりますが、たとえすり減って変形しても、軟骨成分は生まれ変わり、再生することが最近の研究で分かってきました。


(図1)
第1章 第2章 第3章 第4章 第5章 第6章
トップページ会社概要
copyright©2008 Business Design Consulting Project All Rights Reserved.